1月18日今日は何の日&今日の出来事/カップスターの日!!

1月
今日は何の日1月

1月18日といえば何の日を思い浮かべますか?

成人式も終わって、正月気分もそろそろ抜けてきて、今年も1年しっかりとやらなきゃいけないと思う頃合いではないでしょうか?

さてここでは、「1月18日といえば何の日か?」に関する事や、その年の1月18日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

1月18日は何の日?

←1月17日 前の日次の日 1月19日→

初観音

観音様を本尊とするお寺では、護摩を焚いたり、お茶会を開いたりなどの行事が行われます。その年最初に観音様へ参拝する縁日を「初観音」といい、より多くのご利益があるといわれています。

(補足)
観音菩薩かんのんぼさつを一般的に観音様と呼んでいます。また、観音菩薩は観世音菩薩かんぜおんぼさつ観自在菩薩かんじざいぼさつなど多数の別名があります。

観音様は人々を救い、願いをかなえるために姿を変えて現われると言われています。その数は33種類に及び、おじいさんやおばあさん、子ども、鬼、天女などさまざまな姿で現われてくださるそうです。

 

118番の日

海上保安庁が制定。

電話番号「118」は、海における事故の目撃・遭難、見慣れない船や油の流出などを発見したときの緊急通報用の番号です。

「いつ」「どこで」「なにがあった」など落ち着いて簡潔に通報しましょう。

 

カップスターの日

サンヨー食品株式会社が制定。

同社は「カップスター」「サッポロ一番」などインスタントラーメンのヒット商品を数多く世に出し、その味は現在でも愛されています。

記念日の1月18日は、「カップスターしょうゆ」が1975年1月18日に発売されたことに由来。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の1月18日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年1月18日(月)の主な出来事

地方自治体の税収減

総務省は2021年度の地方税収について、全国で約10兆円が財源不足になると試算した。

主要国で中国だけ

中国国会統計局は2020年のGDPを発表し、前年比2.3%増となった。主要国でGDPがプラス成長するのは中国だけとなる見通し。

おしんのおばあちゃん逝く

1983年から1984年にかけて放送された「連続テレビ小説おしん」でヒロインおしんの祖母役を演じた大路三千緒さんが1月12日に亡くなっていたことがわかった。100歳だった。

 

←1月17日 前の日次の日 1月19日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました