1月26日今日は何の日&今日の出来事/モンチッチの誕生日!!

1月
今日は何の日1月

1月26日といえば何の日を思い浮かべますか?

私は特に何か思い浮かべることはなかったんですが、調べてみるとありました。

さてここでは、「1月26日といえば何の日か?」に関する事や、その年の1月26日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

1月26日は何の日?

←1月25日 前の日次の日 1月27日→

文化財防火デー

1955年、文化財保護委員会(現・文化庁)と国家消防本部(現・消防庁)が制定。

1949年(昭和24年)1月26日、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂から出火し、貴重な壁画などを消失したこととなりました。

この反省を生かし、各地の貴重な文化財を火から守る日として「文化財防火デー」ができました。

毎年1月26日には全国各地で防火訓練などが行われています。

 

モンチッチの日

ぬいぐるみ製造メーカーの株式会社セキグチが、設立100周年を迎えた2018年に制定。

モンチッチは1974年に誕生して以来、多くの関連商品が生まれ、テレビアニメも放映されるほどの人気となりました。

記念日の由来はモンチッチの誕生日である1月26日から。

(補足)
モンチッチはサルに似た妖精をイメージした人形です。

出典:プレスリリースより(PR TIMES)

モンチッチの名前の由来は、フランス語で“わたしの”という意味の「モン」と、“小さくかわいい”ものという「プチ」を合わせて『わたしのかわいいモノ』。

さらに、モンキーの「モン」とおしゃぶりをいつも「チュウチュウ」と吸っているので「モンチッチという名前が付けられました。

 

コラーゲンの日

日本皮革研究所(現・ニッピのバイオマトリックス研究所)研究員であった西原富雄氏が、水に溶けないとされていたコラーゲンを完全に溶かせることに成功しました。そして、1960年1月26日に特許が出願されました。

この日を記念して株式会社ニッピコラーゲン化粧品が制定しました。

 

1ドア2ロックの日

錠前トップメーカー・美和ロック株式会社が制定。

住宅の玄関ドアなどに補助錠を設置して防犯強度を高める「1ドア2ロック」の認知向上と空き巣被害を減らすことを目的としています。

(補足)
1ドア2ロックとは、1つのドアに主錠と補助錠を2つ設置して防犯性を高めることです。

錠が2つ以上設置されていると、泥棒が侵入するのに要する時間は2倍以上かかることとなり、見た目でも侵入をあきらめさせる効果があります。これは国土交通省の「防犯設計指針」でも奨励されています。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の1月26日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年1月26日(火)の主な出来事

医療スタッフ1万人!?

橋本聖子五輪相は国会で東京五輪に向けて1万人の医療スタッフを確保する計画があることを明らかにした。ネット上では、コロナ禍においてその計画について疑問の声が上がった。

給付金の再支給は考えてない

予算委員会で野党から個人への現金給付について質問された菅首相は、「特別定額給付金を再び支給する考えはありません」と答えた。

緊急事態宣言下で国会議員が夜遊び

1月18日、自民党のベテラン議員である松本純・国会対策委員長代理が、都内の料理店やクラブをハシゴしていたことを週刊新潮が報じた。

また、1月22日、公明党の遠山清彦幹事長代理も会社社長との会食後、銀座のクラブに行っていたと週刊文春が報じた。

翌日、菅首相が2人のクラブ通いを謝罪した。

 

←1月25日 前の日次の日 1月27日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました