1月27日今日は何の日&今日の出来事/求婚の日とは?

1月
今日は何の日1月

1月27日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べたところ、「求婚の日」なるものを発見。この記念日のきっかけになった男性の行動は、いつの世の男性にもほしいものです。

さてここでは、求婚の日を含む「1月27日といえば何の日か?」に関する事や、その年の1月27日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

1月27日は何の日?

←1月26日 前の日次の日 1月28日→

国旗制定記念日

1870年(明治3年)1月27日、商船規則によって日本の国旗が制定されたことを記念して、一般社団法人国旗協会が制定しました。

(補足)
日本の国旗「日の丸」は、白地に太陽をかたどった赤い丸を描いた旗です。日の丸の「白」は神聖と純潔、赤は博愛と活力を意味するといわれています。

ちなみに、「日の丸」は一般的な日本国旗の呼び方で、法律上は「日章旗」と呼びます。

 

求婚の日

1883年(明治16年)1月27日、ある男性が結婚相手を探すため、新聞に花嫁募集の広告を出しました。これは日本の新聞紙としては初めての求婚広告となり、記念して「求婚の日」と制定されました。

この広告のおかげで、男性は近くに住む19歳の女性と結婚することができたそうです。

婚姻届は役所以外でも入手できる?

婚姻届は役所以外で入手したものでも提出できることを最近知りました^^;キャラものが印刷された婚姻届なんていい思い出になりそうですね。

株式会社エニマリが入籍したカップル894組に調査したところ、自分たちで婚姻届を用意したカップルは6割、役所などでもらったカップルは4割だったそうです。

今後、こだわりデザインの婚姻届が話題になるかもしれませんね。

参考:エニマリの婚姻届(PR TIMES)

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の1月27日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年1月27日(水)の主な出来事

弟子は優勝争い、親方は雀荘通い

力士が65人休場する事態となった大相撲初場所。その初場所で優勝争いをしている大関・正代の師匠である時津風親方が、場所中に5夜連続で雀荘に通っているのがわかった。

日本相撲協会はコロナ感染予防のガイドラインで行ってはいけない場所に雀荘を明記していた。

日本アカデミー賞が発表!!

第44回日本アカデミー賞が発表された。優秀作品賞を「罪の声」「浅田家!」「男はつらいよ お帰り 寅さん」「ミッドナイトスワン」「Fukushima 50」が受賞。

また、優秀アニメーション作品賞では「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「映画 えんとつ町のプペル」「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」「ジョゼと虎と魚たち」「STAND BY ME ドラえもん 2」が受賞した。

コロナ感染者数が倍増

米ジョンズ・ホプキンズ大の集計で、新型コロナの感染者数が世界全体で1億人を超えたことがわかった。2020年11月は5千万人だったが、約2か月で倍増したことになった。

追及しすぎ

新型コロナウイルスの医療提供体制に関し、立憲民主党の蓮舫代表代行が、菅首相に執拗な追及を行った。度を越す追及に菅首相は「少々失礼じゃないでしょうか」と反論した。

翌日、自身の番組で政府批判を繰り返す『バイキングMORE』の司会者・坂上忍さんは蓮舫氏について、「自分の都合の悪い時は逃げて、人のは、あんな芝居がかった追い込み方するって、野党もダメだ、本当」と憤った。

 

←1月26日 前の日次の日 1月28日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました