2月3日今日は何の日&今日の出来事/2021年の今年は節分じゃないよー

2月
今日は何の日2月

2月3日といえば何の日を思い浮かべますか?

有名な行事でいうと、「節分の日」がありますよね。恵方巻きを食べて、豆まきするのが恒例となっています。※2021年の節分の日は2月2日

さてここでは、節分の日を含む「2月3日といえば何の日か?」に関する事や、その年の2月3日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

2月3日は何の日?

←2月2日 前の日次の日 2月4日→

節分の日

本来、「節分」とは立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを差しましたが、現在では立春の前日となる春の節分を差します。

季節の変わり目にやってくるとされる鬼(邪気)を祓う「追儺ついな」という平安時代の儀式を由来とし、室町時代以降、節分に炒った大豆をまくことで鬼を追い払う行事が行われるようになりました。

(補足)
節分の日は年によって変わることがあります。大まかにいうと、1太陽年と通常の24時間365日の関係に約6時間のズレがあるためです。

そのズレにより2021年の節分の日は、1897年(明治30年)以来124年ぶりに2月2日になります。

 

豆まきについて

豆まきに使う大豆は、節分の前日に神棚にお供えします。お供えした大豆は「福豆」といい、節分の日暮れまでに豆を炒ります。

豆まきの作法には諸説ありますが、夜になったら家のドアや窓を開けて「鬼は外」と言い豆をまき、閉めたあとに「福は内」と再び豆をまくのが正しいとされています。

豆まきを終えたら、一年の無病息災を祈りながら、自分の年齢の数、また数え年の数だけ豆を食べます。

(補足)
昔の人にとって豆はお米と並び神様が宿る食べ物とされました。鬼の目に投げつけ、退治できたことで「魔目」という感じが当てられることもあります。

また、豆の他に魔除けのアイテムとして「柊鰯ひいらぎいわし」があります。

柊鰯とは、焼いた鰯の頭を葉のついた柊の枝に刺したものです。これは鬼が嫌うとされる鰯の匂いと、鬼の目を刺す柊の葉を組み合わせて効果を高めた魔除けの品です。

ちなみに、回転寿司チェーン大手「くら寿司」は、柊鰯を由来とする『まるごといわし巻』なる恵方巻を販売し話題を集めたことがあります。

 

不眠の日

市販向け医薬品の製造販売を専門とする医薬品メーカー・エスエス製薬株式会社が制定。

睡眠に不満を感じる人や、睡眠自体を軽視している人が増えていると言われている昨今、同社は不眠改善についての情報発信を行っています。

不眠は一年中起こることから、2月3日のほか毎月23日も「不眠の日」としています。日付は「ふ(2)み(3)ん」から。

 

鬼除け鬼まんじゅうの日

岐阜県瑞浪市の「美濃廣庵 満開堂」が制定。

中部地方で愛される和菓子「鬼まんじゅう」を全国に広めるのが目的。寒さが厳しい節分の日に、蒸してホカホカの鬼まんじゅうを食べて、鬼が現われるまでの夜までに厄除けをしてもらいたいという思いから2月3日が記念日に。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の2月3日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年2月3日(水)の主な出来事

河井案里被告、議員辞職へ

2019年参院選において公選法違反事件で、有罪判決を受けた河井案里被告が議員辞職願を提出。夜、参院本会議で許可された。

通知が届かない!?

新型コロナの接触確認アプリ「COCOA」に不具合が見つかり、2020年秋ごろからアンドロイド版では利用者に通知が届いていない状態だったことがわかった。

失言の多い人

JOCの森喜朗会長が「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。女性は競争意識が強い」と女性蔑視した発言をし、多方面から批判の声があがった。

田村淳さん、聖火ランナー辞退

お笑い芸人の田村淳さんは、愛知県犬山市から任命されている聖火ランナーについて辞退したことを発表した。田村さんはJOCの森喜朗会長の五輪強行開催の発言について「理解できない」とした。

 

←2月2日 前の日次の日 2月4日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました