2月9日今日は何の日&今日の出来事/漫画の神様・手塚治虫氏の命日「漫画の日」

2月
今日は何の日2月

2月9日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べたところ、あの有名な有名な漫画家・手塚治虫氏が亡くなった日で、その日は「漫画の日」となっています。

さてここでは、漫画の日を含む「2月9日といえば何の日か?」に関する事や、その年の2月9日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

2月9日は何の日?

←2月8日 前の日次の日 2月10日→

漫画の日

漫画の神様と呼ばれる手塚治虫氏の命日にちなみ、漫画専門の古書店・まんだらけが制定。

(補足)
2月9日と合わせて『漫画の日』は年3回あります。

<7月17日/漫画の日>

現在の漫画の元となった「パンチ・ロンドン・ジャリヴァリ」が創刊された日。こちらは世界的な漫画の歴史に関する記念日です。

<11月3日/まんがの日>

日本漫画家協会と出版社5社が制定。この日は手塚氏の誕生日でもあり、「漫画を文化として認知してもらいたい」との願いが込められています。

 

手塚治虫氏の功績

手塚治虫氏がいなければ、今日の日本の漫画文化、アニメ文化は存在しなかったといわれています。

手塚氏の生み出した漫画の表現技法は、列挙するにはあまりにも多く、現在でもその多くが使われています。

<手塚氏の偉業>

・日本のストーリー漫画の開祖
・日本漫画で初めてアシスタント制度を導入
・1話30分の連続TVアニメを制作
・週刊少年ジャンプ、サンデー、マガジン、チャンピオンの4誌全てに連載をした
・アシスタントには、藤子・F・不二雄、藤子不二雄A、赤塚不二夫、石ノ森章太郎、横山光輝、松本零士といった、のちに超有名な漫画家になる人たちがいた。

そのほか、ロボットバトルもの(鉄腕アトム)、医者もの(ブラックジャック)、男装少女もの(リボンの騎士)など、数多くの漫画のジャンルの先駆けともなりました。

出典:手塚治虫「ニコニコ大百科(仮)」

 

その他

大福の日
食品総合卸の株式会社アクセスが制定。和菓子市場の活性化が目的。

日付は大福の「ふ(2)く(9)」と読む語呂合わせから。

 

副業(複業)の日
「プロの副業」を運営する株式会社ホールハートが制定。

「副業」から培ったスキルを個人が、パラレルな「複業」を実現させ、さらには個人が社会で「幸福」に働くことができる文化を作り出すことが目的。

日付は、3つ(副・複・福)の「ふ(2)く(9)」にちなんだ語呂合わせから。

 

服の日
全国服飾学校協会・日本ファッション教育振興協会等が制定。

服への関心を高め、服を着る楽しみを広げるのが目的。日付は「ふ(2)く(9)」の語呂合わせから。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の2月9日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年2月9日(火)の主な出来事

商船と潜水艦が衝突

高知県沖で海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」が海面へ浮上する際、香港籍の民間商船と衝突する事故が発生した。

森山周一郎さん、死去

俳優で声優の森山周一郎さんが、肺炎のため亡くなった。86歳だった。森山さんはジブリ映画『紅の豚』の主人公ポルコ・ロッソ役を務めた。

ロッテ・沢村投手が米大リーグへ

プロ野球ロッテの沢村拓一投手が、米大リーグのレッドソックスと正式合意したがわかった。沢村投手は海外FA権の行使を表明していた。※2月17日、正式入団が決定

 

←2月8日 前の日次の日 2月10日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました