3月6日今日は何の日&今日の出来事/日本初の世界一周が始まった日

3月
今日は何の日3月

3月6日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、一度は飲んだことがあるかもしれない麦芽飲料「ミロ」に関する記念日がありました。

さてここでは、ミロの日を含む「3月6日といえば何の日か?」に関する事や、その年の3月6日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

3月6日は何の日?

←3月5日 前の日次の日 3月7日→

世界一周記念日

1967年(昭和42年)3月6日、日本航空株式会社の世界一周航路が営業を開始したことを記念して制定。

当時、週2便ずつ東周りと西回りで運航され、世界を一周するのに約60時間ほどの所要時間を有したそうです。

なお、この世界一周航路は大西洋路線が不振だったことと、日本航空の航空事故などにより運航が難しくなったことで1972年に中止されました。

(補足)就航路線/西回り
東京 → 香港 → バンコク → ニューデリー → テヘラン → カイロ → ローマ → フランクフルトまたパリ → ロンドン → ニューヨーク → サンフランシスコ → ホノルル → 東京

 

ミロの日

ネスレ日本株式会社が制定。

同社が製造、販売するココア味の粉末麦芽飲料「ミロ」をさらに多くの人に飲んでもらうのが目的。

日付は「ミ(3)ロ(6)」の語呂合わせから。

 

36の日

日本労働組合総連合会が制定。

「1日8時間、週40時間」を超えて残業させたり休日出勤をさせる場合、企業は36(サブロク)協定を締結しなければならないことを社会に広めるのが目的。

日付は労働基準法第36条に労働時間・休日出勤に関すること規定されており、それが「36協定」と呼ばれていることに由来。

 

その他

スポーツ新聞の日
1946年(昭和21年)3月6日、日本で初めてのスポーツ新聞「日刊スポーツ」の発行が始まったことに由来。

弟の日
漫画家の畑田国男氏が制定。畑田氏は「弟の日」以外に「兄(6月6日)」「姉(12月6日)」「妹(9月6日)」なども記念日に制定しています。

スリムの日
株式会社ワコールが制定。3月は徐々に暖かくなり薄着になるシーズンで、ボディシルエットを整えるアウターやインナーに注目してもらい、体型の変化による健康増進を意識してもらうのが目的。日付は3と6をスリムと読む語呂合わせから。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の3月6日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年3月6日(土)の主な出来事

騎手や調教師ら、165人が不当受給

日本中央競馬会(JRA)は、JRAに所属する騎手や調教師、関係者らが国の持続化給付金を165人が不当に受給したと発表。すでにほぼ全員が返還あるは返還手続きに入ったとした。

パンダの赤ちゃん期待

上野動物園はジャイアントパンダのリーリーとシンシンの交尾を確認したと明らかにした。2頭の交尾は2017年以来。

 

←3月5日 前の日次の日 3月7日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました