3月11日今日は何の日&今日の出来事/東日本大震災発生の日

3月
今日は何の日3月

3月11日といえば何の日を思い浮かべますか?

多くの人が東日本大震災のことを思い浮かべると思います。この震災を教訓にいつ震災が来てもいいように備えだけはしておきたいですね。

さてここでは、東日本大震災発生の日を含む「3月11日といえば何の日か?」に関する事や、その年の3月11日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

3月11日は何の日?

←3月10日 前の日次の日 3月12日→

東日本大震災発生の日

2011年3月11日14時46分ごろ、宮城県の三陸沖で深さ約24kmを震源とする地震が発生しました。のちに東北地方太平洋沖地震と呼ばれるこの地震はマグニチュード9.0を記録し、日本国内観測史上最大規模で、未曽有の大災害を引き起こしました。

死者・行方不明者、関連死を含め2万2000人以上の方が犠牲となり、震災以来、毎年3月11日は半旗・弔旗を掲げて犠牲者の冥福を祈ります。

 

いのちの日

災害時医療を考える会“Team Esteem”が制定。東日本大震災で学んだことを風化させることなく、得た教訓を活かし災害に備えることが目的。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の3月11日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年3月11日(木)の主な出来事

東日本大震災から10年

2011年3月11日に発生した東日本大震災から10年が経過。追悼式が2年ぶりに執り行われ、天皇陛下がおことばを述べられた。また、各地で、追悼の祈りがささげられた。

幼稚園連合会問題、警視庁が捜査へ

全日本私立幼稚園連合会において、4億円超の使途不明金が判明した問題で、同連合会は前会長らを警視庁に刑事告訴し、受理されたことを発表した。

児童虐待が過去最多

警察庁は、2020年に警察が検挙した児童虐待事件で、被害にあった18歳未満の子どもが2172人だったと明らかにした。この数は過去最多。

 

←3月10日 前の日次の日 3月12日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました