4月20日今日は何の日&今日の出来事/郵政記念日の制定は2回目だとか

4月
今日は何の日4月

4月20日といえば何の日を思い浮かべますか?

切手収集を趣味にしている方や郵便局で働いている方なら「郵便記念日」を思い浮かべるのではないでしょうか?ときおり郵便局で見かける記念切手のデザインって素敵なものが多いですよね。

さてここでは、郵便記念日を含む「4月20日といえば何の日か?」に関する事や、その年の4月20日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

4月20日は何の日?

←4月19日 前の日次の日 4月21日→

二十四節気-穀雨

穀雨

二十四節気のひとつで、4月20日頃から5月4日頃までを「穀雨こくう」と呼び、春期最後の節気です。

穀雨とは、田畑の準備が整い、それに合わせて穀物の成長を助ける雨が降る様子のこと。穀雨の時期に降る雨は「百穀春雨」と呼ばれます。

また、穀雨が終わる立夏直前には、八十八夜を迎えます。この頃になると春が終わりを告げ、夏へと向かう季節とされています。

 

郵政記念日

1871年(明治4年)4月20日、飛脚制度に代わり、東京~大阪間で新しい郵便制度が始まったことに由来して「郵便記念日」が制定されました。

毎年4月20日から一週間を「郵便週間」として郵便業務のPR活動が行われるほか、郵便切手が持つ文化的価値を広く認識してもらうとともに、切手収集の趣味の普及を図ることを目的とした「切手趣味週間」が行われます。

「郵便記念日」の制定は2回目

現在、「郵便記念日」は2001年(平成13年)に制定されたもので2回目のものとなります。その始まりは以下のようになります。

1934年(昭和9年)、郵政・電気通信を統括する逓信ていしん省は、4月20日を「逓信記念日」と制定しました。

その後、逓信省は分化され、郵政省と電気通信省となりました。郵政省は逓信記念日を引き継ぎ、1950年(昭和25年)に一度目の「郵政記念日」を制定しました。

しかし、1959年(昭和34年)に郵政省の名称が再び逓信省となったため、「逓信記念日」が復活。それから、2001年(平成13年)になると中央省庁再編の実施に伴い、2度目の「郵政記念日」が制定されることとなりました。

 

ジャムの日

1910年(明治43年)4月20日、塩川伊一郎氏が「苺ジャム」を皇室に献上したとの記録があることから、日本のジャム作りにおいて塩川氏の功績を称えるために日本ジャム工業組合が制定。

 

スポンサーリンク

 

その他

珈琲牛乳の日
1923年(大正12年)4月20日、日本で初めて「珈琲牛乳」を東海道線国府津駅で販売開始したことを由来とし、生みの親である守山乳業が制定。

女子大の日
1901年(明治34年)4月20日、日本で初めての女子大学である日本女子大学校(現・日本女子大学)が開校したことに由来して制定されました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の4月20日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年4月20日(火)の主な出来事

渡邊雄太選手が3人目のNBA本契約

バスケットボールNBA、トロント・ラプターズが渡邊雄太選手と本契約を結んだと発表した。日本選手のNBA本契約は、田臥勇太選手、八村塁選手に次いで3人目となる。

医師100人以上が退職

東京女子医科大の複数の付属病院で、100人以上の医師が次々に退職したと東洋経済が報じた。東京女子医科大は過去に夏季ボーナス不支給という方針を打ち出し、看護師約400人が退職の意向を示すという事態を招いていた。

 

←4月19日 前の日次の日 4月21日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました