4月27日今日は何の日&今日の出来事/ソクラテスの命日「哲学の日」

4月
今日は何の日4月

4月27日といえば何の日を思い浮かべますか?

ソクラテスについて勉強をしたことがある方なら、ひょっとしたら「哲学の日」が浮かんだのではないでしょうか?ソクラテスの命日を由来とした日であります。

さてここでは、哲学の日を含む「4月27日といえば何の日か?」に関する事や、その年の4月27日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

4月27日は何の日?

←4月26日 前の日次の日 4月28日→

哲学の日/悪妻の日

出典:いらすとや

ギリシアの哲学者ソクラテスが「アテナイ(現在のアテネ)の国家が信じる神々とは異なる神々を信じ、若者を堕落させた」などの罪状で裁判に掛けられ、死刑宣告を受けることとなりました。

ソクラテスの弟子たちは死刑になるほどのことではないと脱獄を勧めましたが、ソクラテスは「単に生きるのではなく、善く生きる」の信念を貫き死刑を受け入れました。

そして、紀元前399年4月27日、ソクラテスは獄中で毒杯を飲んで亡くなりました。この出来事を由来に4月27日が「哲学の日」とされるようになりました。

なお、4月27日はソクラテスの命日でもありますが、ソクラテスの妻クサンティッペが悪妻として有名であったことから「悪妻の日」でもあります。

ソクラテスは釈迦、キリスト、孔子と並び世界の偉大な思想家である四聖とされます。一方、ソクラテスの妻クサンティッペは、音楽家モーツァルトの妻コンスタンツェ、小説家トルストイの妻ソフィアとともに「世界三大悪妻」と言われています。

 

駅伝の日

1917年4月27日、京都・三条大橋から東京・上野不忍池までの23区間、およそ508kmを3日間かけて走る日本初の駅伝が行われました。

これをきっかけに3年後の1920年に箱根駅伝が始まり、現在まで100年以上続いています。

 

婦人警官記念日(婦人警官の日)

1946年(昭和46年)4月27日、第二次世界大戦後に日本の占領政策に当たったGHQの指示により、日本で初めて採用された婦人警官62人が着任した日です。これを記念して「婦人警官記念日(婦人警官の日)」ができました。

なお、婦人警官(略称は婦警)は法改正により、1999年から「女性警察官」と呼称が変更されました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の4月27日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年4月27日(火)の主な出来事

食品ロス、減少傾向

政府は2018年度の食品ロスが推計600万トンだったことを公表した。2017年度から12万トン減り、推計を始めた2012年度以降では最小になったという。

延期された新500円硬貨が11月に発行

麻生太郎財務相は発行が延期されていた「新500円硬貨」について、2021年11月から発行すると発表した。500円硬貨のデザインが変更されるのは21年ぶりで、合わせて様々な偽造防止技術が施される。

大阪、職員がルール違反の会食

大阪府と大阪市は、職員・教職員合わせて2300人以上がルールに違反する形で会食を行っていたと発表した。

国会議事堂で盗撮!?

国会議事堂の女性トイレで国会職員が利用していたところ、何者かに個室の上からカメラのようなもので撮影される事案が発生した。職員は追いかけたが犯人に逃げられたという。

山尾さん、次は議員パスの不適切使用

多額のガソリン代計上などの政治資金問題や不倫疑惑が報じられた国民民主党の山尾志桜里衆院議員について、週刊文春は山尾氏が議員パスの不適切使用をしていたと報じた。議員パスはJR線を公務の範囲内では無料で利用できるが山尾氏は逸脱していたという。

翌28日、山尾氏は“ツイッター”で反省したと謝罪して、“ツイッター”で今後の対応を釈明してこの件を終わらせたもよう。

 

←4月26日 前の日次の日 4月28日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました