5月2日今日は何の日&今日の出来事/「郵便貯金創業記念日」前島密が郵便貯金事業を始めた日

5月
今日は何の日5月

5月2日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「日本近代郵便の父」と呼ばれる前島密に関する記念日がありました。

さてここでは、前島密に関する日を含む「5月2日といえば何の日か?」に関する事や、その年の5月2日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

5月2日は何の日?

←5月1日 前の日次の日 5月3日→

郵便貯金創業記念日

1875年(明治8年)5月2日、日本に郵便の仕組みを築き「日本近代郵便の父」と呼ばれる前島密が、イギリスの郵便貯金制度を参考にして、郵便貯金事業を開始させた日です。

郵便制度だけではない

教科書で習う前島密は郵便制度を築いた人と教えられますが、郵便関連以外にも多岐にわたり功績を残した人でもあります。例えば、江戸の遷都、海運、新聞、電話、鉄道、教育と広い分野で活躍をしました。

また、前島密は「縁の下の力持ちになることを厭うな。人のためによかれと願う心を常に持てよ」という信条を持っていたとされ、人々が快適な暮らしが送れるよう提案をし続けたそうです。

 

交通広告の日

1993年に関東交通広告協議会が制定。日付は「こう(5)つう(2)」の語呂合わせから。

現在では当然のように公共交通機関で見かける広告。この車内広告が日本で最初に掲示されたのは1878年(明治11年)のことで、乗り物酔いの薬の広告が鉄道車内に掲示されました。当時は中吊り広告ではなく、窓の上に掲示されていたそうです。

 

歯科医師記念日

1906年(明治39年)5月2日、歯科医師の身分や業務を規定する「歯科医師法」が公布されました。1957年(昭和32年)、このことを記念して日本歯科医師会が「歯科医師記念日」を制定しました。

歯科診療所とコンビニの数

歯医者さん(歯科診療所)はコンビニより多いと言われて久しいですが、近年どうなってるのか調べてみました。

厚生労働省によると、2019年の歯医者さんの数は68,500件。一方、コンビニの数は日本フランチャイズチェーン協会によると、2019年は55,620件と、圧倒的に歯医者さんの方が多いということがわかりました。

 

スポンサーリンク

 

その他

緑茶の日

コージーコーナーの日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の5月2日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年5月2日(日)の主な出来事

野口さんが地球に帰還

宇宙飛行士の野口聡一さんら4人が搭乗するスペースX社の宇宙船「クルードラゴン」は、国際宇宙ステーションから離脱し、無事地球への帰還に成功した。野口さんは今回の任務で船外活動やiPS細胞の実験などを行った。

3週間ちょっとで10万人増

5月2日、厚生労働省は国内の新型コロナの感染者数が累計で60万人を超えたと発表した。

国内初の感染者が確認されてから約1年3ヶ月(2021年4月9日)で感染者が50万人を超えたが、この3週間ちょっとで感染者数が10万人増えた。

 

←5月1日 前の日次の日 5月3日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました