5月3日今日は何の日&今日の出来事/「憲法記念日」日本国憲法3つの原則覚えてる?

5月
今日は何の日5月

5月3日といえば何の日を思い浮かべますか?

そう聞かれると多くの方が「憲法記念日」と答えるのではないでしょうか。1947年(昭和22年)5月3日、日本国憲法が施行された日ですよね。

さてここでは、憲法記念日を含む「5月3日といえば何の日か?」に関する事や、その年の5月3日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

5月3日は何の日?

←5月2日 前の日次の日 5月4日→

憲法記念日

国民の祝日のひとつで、1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたことを記念して、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法によって「憲法記念日」が制定されました。

憲法記念日には「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する日」という趣旨があります。

日本国憲法について

日本国憲法は、第二次世界大戦後に日本に駐留していたGHQのダグラス・マッカーサー元帥の指令のもとで作成されました。「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」の3つの原則を柱とします。

日本国憲法の公布は1946年(昭和21年)11月3日(文化の日)で、半年の準備期間を経て翌年の5月3日に施行されました。

 

博多どんたく港まつり

博多どんたく港まつりは毎年5月3日・4日に福岡県福岡市で行われ、観客数は2日間で200万人を超える全国有数のお祭りです。

平安時代末期に始まったとされ、福の神や稚児などの仮装をした人々がしゃもじを叩いて練り歩き、松囃子まつばやしに合わせて踊ります。

「どんたく」の由来

1872年(明治5年)、新政府から着任した県知事によって松囃子はいったん禁止されましたが、1879年(明治12年)にオランダ語の「ゾンターク(休日)」という別名にして復活させたことが名前の由来といわれています。

 

そうじの日

日本そうじ協会が制定。「5(ゴ)3(ミ)」と「護美」という当て字から、「ゴミを減らすこと」「環境の美しさを守ること」を目的としています。

(関連)
4月22日/清掃デー
5月30日/掃除機の日
9月24日/清掃の日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の5月3日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年5月3日(月)の主な出来事

愛知県知事リコール、署名偽造問題

愛知県の大村知事のリコールをめぐる署名偽造問題で、広告関連会社への「署名集め」の発注を否定していた活動団体の事務局長が、一転して署名集めを依頼したことを認めた。ただし、署名偽造については否定した。

なかやまきんに君が初優勝

お笑い芸人のなかやまきんに君が、「第29回東京ノービスボディビル選手権大会」に出場し、ミスター75キロ超級で初優勝を果たした。きんに君は2015年から同大会に出場し、最高が2位だった。

 

←5月2日 前の日次の日 5月4日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました