5月5日今日は何の日&今日の出来事/こどもの日!!端午の節句にお祝いしよう♪

5月
今日は何の日5月

5月5日といえば何の日を思い浮かべますか?

そう聞かれるとすぐに「こどもの日」「端午の節句」なんかが出てくると思います。この日は子ども達が喜ぶようなことを是非してあげたいですね。

さてここでは、こどもの日を含む「5月5日といえば何の日か?」に関する事や、その年の5月5日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

5月5日は何の日?

←5月4日 前の日次の日 5月6日→

二十四節気-立夏

立夏

二十四節気のひとつで、5月5日頃から5月20日頃までを立夏りっかと呼び、夏の訪れを告げる季節です。

 

端午の節句

「端午の節句」は、鯉のぼりや五月人形を飾って男の子の成長を願う日です。別名「菖蒲の節句」ともいわれます。

菖蒲は邪気を避け魔物を祓う薬草とされ、束にしたものを屋根から下げたり、軒先に飾ったりして災厄を祓う習わしが現在でも残っています。

鯉のぼり

出典:写真AC

鯉のぼりは江戸時代に始まったといわれており、鯉が滝を登って龍になるという中国の故事を由来に、男の子の立身出世を願います。

ちなみに、鯉のぼりの一番上につける吹き流しの色は五行説を元にしており、「緑(青)・赤・黄・白・黒(紫)」の五色が合わさることで魔除けになるとされています。

 

五月人形

出典:写真AC

五月人形は「強くたくましく育ってほしい」「厄災から子どもを守ってほしい」という願いが込められています。また、その願いから鎧や兜などの武具も一緒に飾るようになったといわれています。

 

こどもの日

国民の祝日のひとつで「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」として、1948年(昭和23年)に制定されました。日付の由来は端午の節句に当たることから。

ちなみに、「こども」とひらがな表記になっているのは、子どもにも読めるようにしたかったと言われています。

 

スポンサーリンク

 

その他

子どもへ本を贈る日

おもちゃの日

わかめの日

手話記念日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の5月5日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年5月5日(水)の主な出来事

「鬼滅」がアメリカでも1位

アメリカの映画興行情報サイトによると、映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が4月30日~5月2日の興行収入で全米トップになった。日本映画がアメリカで1位になるのは、1999年の「ポケモン・ザ・ファースト・ムービー」以来、22年ぶり。

五輪マラソンのテスト大会開催

東京五輪のマラソンコースを使用したテスト大会が、北海道札幌市で開催された。沿道での観戦自粛が呼びかけられたが、一定数の観戦者が見られた。また、「五輪ムリ 現実見よ」というプラカードを掲げた人の姿もあった。

八村兄弟に差別的なDM

バスケットボールの八村塁さんと弟の阿蓮さんらが、SNS上で人種差別的なダイレクトメッセージが来ていることを自身のSNSで明かした。

阿蓮さんが「日本には人種差別が無いと言ってる人がいるけどこうやって人種差別発言をする人がいます」と綴ると、塁さんも「こんなの、毎日のようにくるよ」と語った。

 

←5月4日 前の日次の日 5月6日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました