5月16日今日は何の日&今日の出来事/第1回米アカデミー賞授賞式が始まった日

5月
今日は何の日5月

5月16日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べていると、アメリカの映画賞であるアカデミー賞の第1回授賞式が開催された日でした。1929年(昭和4年)から始まっており、まさか戦前からあったとは知りませんでした。歴史が長かったんですね。

さてここでは、「5月16日といえば何の日か?」に関する事や、その年の5月16日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

5月16日は何の日?

←5月15日 前の日次の日 5月17日→

第1回米アカデミー賞授賞式

1929年(昭和4年)5月16日、第1回米アカデミー賞の授賞式がロサンゼルスで開催されました。

アカデミー賞はアメリカ映画の健全な発展を目的とし、出演者・スタッフを表彰し讃えるため映画芸術科学アカデミーが設立した映画賞です。賞の受賞者はオスカー像と呼ばれる金メッキの人型の彫像が贈られます。

(補足)日本アカデミー賞について
日本アカデミー賞は、映画芸術科学アカデミーより正式な許諾を得て、1978年(昭和53年)より始まりました。

毎年4月6日に開催され、日本テレビの『金曜ロードショー』の枠で授賞式の模様が放送されています。

日本人受賞者

米アカデミー賞の主な日本人受賞者は以下の方々です。

黒澤明氏(1951年)
名誉賞『羅生門』

坂本龍一氏(1987年)
作曲賞『ラストエンペラー』

宮崎駿氏(2002年)
長編アニメ賞『千と千尋の神隠し』

滝田洋二郎氏(2008年)
外国語映画賞『おくりびと』

加藤久仁生氏(2008年)
短編アニメ賞アニメ映画『つみきのいえ』

 

旅の日

1689年(元禄2年)5月16日、松尾芭蕉が「奥の細道」に旅立った日にちなみ、日本旅のペンキクラブが1988年(昭和63年)に制定。この日は旅の心や旅について考えることを目的としています。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の5月16日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年5月16日(日)の主な出来事

緊急事態宣言拡大

政府は北海道、岡山、広島の3道県に緊急事態宣言を発令した。すでに発令されている東京、愛知、大阪などと合わせて計9都道府県に出され、5月31日まで続く予定。

近畿、中部地方で梅雨入り

各気象台は近畿、中部地方で梅雨入りしたと発表した。近畿地方は最も早い梅雨入りとなり、中部地方は史上2番目の早さとなった。

日本は発展途上国の水準

英オックスフォード大学などの調査によると、日本の新型コロナウイルスのワクチン接種における接種体制は整備の遅れなどから、世界110位前後であることがわかった。これは発展途上国レベルであるという。

 

←5月15日 前の日次の日 5月17日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました