5月19日今日は何の日&今日の出来事/「ボクシングの日」白井義男が日本初の世界王者に!!

5月
今日は何の日5月

5月19日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、元プロボクサーの白井義男氏が、日本人として初めての世界チャンピオンになった日でした。

現在、数多くの日本人選手がボクシングチャンピオンとなっていますが、その歴史も白井氏から始まったんですね。

さてここでは、ボクシングに関する記念日を含む「5月19日といえば何の日か?」に関する事や、その年の5月19日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

5月19日は何の日?

←5月18日 前の日次の日 5月20日→

梵網会(うちわまき)

「うちわまき」とも呼ばれる梵網会ぼんもうえは、奈良時代の僧侶・鑑真が建立した唐招提寺にて行われます。

このうちわまきは、国宝建築物である「鼓楼ころう」の上からまかれたハート型のうちわを参加者が受け取る行事です。うちわには、病魔退散や魔除けのご利益があるとされます。

ボクシングの日

1952年(昭和27年)5月19日、ボクシング世界フライ級タイトルマッチに挑んだ白井義男氏が、チャンピオンのダド・マリノに判定勝ちをおさめ、日本人として初めての世界チャンピオンになりました。

この偉業を記念して、日本プロボクシング協会が2010年に「ボクシングの日」を制定しました。

 

セメントの日

1875年(明治5年)5月19日、東京都江東区にあった官営深川セメント製造所で、日本で初めての国産ポルトランドセメントの製造に成功しました。これを記念して「セメントの日」が制定されました。

(補足)ポルトランドセメントについて
ポルトランドセメントは、最も一般的なセメントで英国ポートランド島から採れる石灰岩に似ていることからその名がついたとされます。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の5月19日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年5月19日(水)の主な出来事

知事リコール不正で逮捕

愛知県大村知事に対するリコール署名に不正があった問題で、愛知県警はリコール団体事務局長の田中孝博容疑者と妻子らを逮捕した。

星野源さんと新垣結衣さんが結婚発表

星野源さんと新垣結衣さんが結婚を発表。2人は『逃げるは恥だが役に立つ』で共演し、その後に同ドラマのスペシャル(2021年1月放送)で再び共演したことをきっかけに交際をスタートしたという。

ドーピング疑惑、王者に問題なし

ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔さんにドーピング疑惑が持ち上がっていた問題で、日本ボクシングコミッション(JBC)は井岡さんに違反行為がなかったと発表した。

JBCは井岡さんの尿検体をでたらめな方法で保管し、そのため採取した尿が腐敗していた可能性があり、偽陽性が出たと明らかにした。

会見を開いた井岡さんはこの偽陽性のため、SNSで自身や家族にも誹謗中傷が多くあったとし、不正疑惑の原因を作ったJBCを強く批判した。

 

←5月18日 前の日次の日 5月20日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました