5月29日今日は何の日&今日の出来事/エベレスト登頂記念日!人類初登頂快挙の日!!

5月
今日は何の日5月

5月29日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみたところ、世界最高峰のエベレストの登頂に世界で初めて成功した日でした。
現在でもエベレストの登頂は凄いことなのですが、1953年に成功させたことを思うと、とんでもない偉業ですね。

さてここでは、エベレスト登頂記念日を含む「5月29日といえば何の日か?」に関する事や、その年の5月29日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

5月29日は何の日?

←5月28日 前の日次の日 5月30日→

エベレスト登頂記念日

1953年5月29日、ニュージーランドのエドモンド・ヒラリーとシェルパ族のテンジン・ノルゲイが、世界で初めてエベレストの登頂に成功したことを記念して「エベレスト登頂記念日」が制定されました。

当時のマスコミからどちらが先に頂上に足を乗せたのかという質問が大きな話題になりましたが、二人は「同時」としか答えなかったそうです。

ちなみに、この2人の偉業を描いた映画『ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂』が2014年に日本で公開されました。


→Amazonはこちら

 

こんにゃくの日

5月にこんにゃくの種芋の植え付けが行われることと、「こん(5)にゃ(2)く(9)」の語呂あわせから、全国こんにゃく協同組合連合会が「こんにゃくの日」を制定しました。

こんにゃくは重く、腐りやすいため、輸送が困難で売るのには難しい作物でした。しかし、1776年、水戸藩の中島なかじま藤右衛門とうえもんがふとしたことからこんにゃく玉を乾燥させると長持ちすることを発見します。

試行錯誤の末、乾燥させたこんにゃく玉を臼でつき粉末にすることを考案しました。そして、藤衛門自らが粉のこんにゃくと石灰を持ち、各地でこんにゃくの合わせ方を伝授しながら回り、こんにゃくを普及させていきました。

藤衛門の活躍により、こんにゃくは水戸藩の専売品として藩財政を支えることとなりました。

 

エスニックの日

5月の“5”を「S(エス)」とし、“29”を「ニック」の語呂あわせから日本エスニック協会が「エスニックの日」を制定しました。

東南アジアをはじめとするエスニック文化やエスニック料理を広めることを目的としています。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の5月29日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年5月29日(土)の主な出来事

選手村、酒類持ち込み

東京五輪パラの選手村に酒類の持ち込みができる見通しであることが判明した。持ち込みが可能な理由について、組織委員会は「選手同士の交流の場」とした。

このことについて、酒類の提供を制限されている飲食店・遊興施設の経営者から反発の声が上がった。また、タレントとのデーブ・スペクターさんは皮肉を込めて、「【速報】『選手村では飲酒OK』の報を受け、都内の酒類提供店は名称を選手村に変更へ」とツイートした。

2020年度のわいせつ教員の数

読売新聞の調査で、2020年度に生徒らへのわいせつ行為などで懲戒免職などの処分を受けた教員が少なくとも186人に上ることがわかった。

ベトナムで新たな変異株

ベトナム政府は、インド型とイギリス型を併せ持った新型コロナウイルスの新たな変異株を発見したと発表した。ウイルスの複製が極めて速いという。

 

←5月28日 前の日次の日 5月30日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました