6月4日今日は何の日&今日の出来事/歯と口の健康週間!!虫歯予防に努めよう!

6月
今日は何の日6月

6月4日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、6月4日から「歯と口の健康週間」という口腔内の健康増進を図る運動週間がありました。

歯を磨くことは毎日のことなので、慣れちゃっていつの間にか我流になってしまう時があります。

「歯と口の健康週間」をきっかけにブラッシングの仕方を見直したり、歯ブラシを新調したりして歯を健康に保ちたいですね。

さてここでは、歯と口の健康週間を含む「6月4日といえば何の日か?」に関する事や、その年の6月4日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

6月4日は何の日?

←6月3日 前の日次の日 6月5日→

歯と口の健康週間

1958年から日本歯科医師会などが実施している週間で、期間は6月4日から6月10日までの1週間です。

この週間は、歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、併せてその早期発見及び早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばし、もって国民の健康の保持増進に寄与することを目的とする。

引用元:歯と口の健康週間(日本歯科医師会)

歯と口の健康週間では、日本歯科医師会主導の啓発運動のほか、全国各地で独自の啓発イベントなどが行われています。

 

虫の日

1988年、「虫が住める街づくり」を目指して日本昆虫倶楽部が「虫の日」を制定しました。漫画家の手塚治虫氏は日本昆虫倶楽部の設立に携わり、初代会長を務めました。

手塚氏は街づくりにおいて、昆虫はもっとも身近でわかりやすい環境の指標となり、昆虫と共生することが豊かな社会形成に繋がると主張されていたそうです。

ちなみに、手塚氏の本名は「手塚治」なのですが、“虫”が大好きだったことと、「オサムシ」という虫に出会ったことからペンネームを「手塚治虫」にしたんだとか。

日付は「6(む)4(し)」の語呂合わせから。

 

蒸しパンの日

ロングセラー商品「チーズ蒸しパン」を製造販売する日糧製パン株式会社が、朝食やおやつにもっと蒸しパンを食べてもらおうと「蒸しパンの日」を制定しました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の6月4日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年6月4日(金)の主な出来事

フタ止めシール廃止

日清食品はカップヌードルに付属されている「フタ止めシール」について廃止することを発表した。シール廃止により年間33トンのプラスチックが削減できるとした。

国家公務員の定年を段階的に引き上げ

国家公務員の定年を60歳から段階的に引き上げ、2031年度までに65歳とする改正国家公務員法が参院本会議で可決、成立した。

75歳以上の医療費負担引き上げ

75歳以上で一定の所得がある人を対象に、医療費の窓口負担を1割から2割に引き上げる改正法が参院本会議で可決、成立した。

出生数が過去最少

厚生労働省は、2020年の人口動態統計を発表した。2020年の出生数は84万832人で、1899年(明治32年)の調査開始以来過去最少となった。

何を言っているのか?

立憲民主党が刑法の性犯罪規定の見直しについて議論した際、本多平直衆院議員が「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と発言していたことが分かった。

この発言について、様々な方面から「気持ち悪い」という声が上がった。

 

←6月3日 前の日次の日 6月5日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました