7月2日今日は何の日&今日の出来事/一年の真ん中の日!今年もあと182日!!

7月
今日は何の日7月

ここでは、「7月2日といえば何の日か?」に関する事や、その年の7月2日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

7月2日は何の日?

←7月1日 前の日次の日 7月3日→

半夏生

半夏生はんげしょう」は、夏至から数えて11日目の7月2日頃を指す雑節。農業では半夏生までに田植えを終えていなければ収穫が減るといわれたそうです。

 

うどんの日

昔、讃岐地方では田植えや麦刈りの労をねぎらって、半夏生にうどんを打って振る舞う風習がありました。

これにちなんで、1980年(昭和55年)に香川県製麺事業協同組合がうどんの消費拡大を目的に「うどんの日」を制定しました。

 

一年の真ん中の日

7月2日は1月1日から数えて183日目で、一年365日のちょうど真ん中にあたります。1月1日から7月1日までが182日、7月3日から12月31日も同じく182日あります。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の7月2日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年7月2日(金)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←7月1日 前の日次の日 7月3日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました