7月16日今日は何の日&今日の出来事/駅弁記念日!!日本で初めて駅弁が販売された日♪

7月
今日は何の日7月

7月16日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、日本で初めて駅弁が発売された「駅弁記念日」なる日がありました。たまには電車に揺られてゆっくり駅弁が食べられるような旅に出かけたいものですね。

さてここでは、駅弁記念日を含む「7月16日といえば何の日か?」に関する事や、その年の7月16日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

7月16日は何の日?

←7月15日 前の日次の日 7月17日→

駅弁記念日

1885年(明治18年)7月16日、日本鉄道の大宮~宇都宮間(現・JR東北本線)が開業しました。この開業に合わせて、日本で初めての駅弁が販売されたことにちなんで、「駅弁記念日」が定められました。

なお、4月10日は「駅弁の日」となっています。

 

大斎日

1月16日と7月16日は閻魔様のご縁日で、1月16日を初閻魔、7月16日を大斎日だいさいにちと呼びます。この日は寺院を参拝して、地獄図や十王図を拝むとよいとされています。

なお、十王とは死者の世界の冥土で亡者を裁く王たちのことで、閻魔大王もその十王の中に含まれます。

 

国土交通Day

1999年7月16日、国土交通省設置法が公布されたことを由来とし、国土交通省が2001年から「国土交通デー」を実施しています。

国土交通デーでは、国土交通行政に関する意義・目的、重要性を広く国民に周知することを目的としています。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の7月16日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年7月16日(金)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←7月15日 前の日次の日 7月17日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました