8月4日今日は何の日&今日の出来事/箸の日!当たり前のお箸にこの日は感謝をしよう

8月
今日は何の日8月

8月4日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「箸の日」なる記念日がありました。普段、感謝することもないお箸にこの日ぐらいは感謝の気持ちを持って食事をしてもいいかもしれませんね。

ちなみに箸の日を調べてて、子どもの頃に「お箸を落とすことは、命を落とすこと」と親に言われたことを思い出しました。

お箸は生きるために必要な食べ物を口に運んでくれる道具で、そのお箸を落とすことは命を落とすことに等しいと躾の一環として言いたかったんだと思います。

子ども時はその理屈が大げさに感じましたが、当たり前のように使っているお箸に対して、大人になった今はそれぐらいの気持ちでお箸のことを考えてみようかと思います。

さてここでは、箸の日を含む「8月4日といえば何の日か?」に関する事や、その年の8月4日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

8月4日は何の日?

←8月3日 前の日次の日 8月5日→

箸の日

「は(8)し(4)」の語呂合わせから、株式会社藤本商會本店が「箸の日」の制定しました。この日は、日常で使っているお箸に感謝をすることを目的としています。

東京・赤坂にある日枝ひえ神社では、「箸感謝祭」が行われます。この箸感謝祭では、お箸に感謝し、延命長寿・無病息災を祈る祭りとなっています。

また、神奈川県・箱根の福寿院や、徳島県三好市の箸蔵寺では全国から納められたお箸をお焚き上げする「箸供養」が行われています。

 

ビヤホールの日

1899年(明治32年)8月4日、日本初のビヤホールとなる「ヱビスビヤホール」が東京・銀座にオープンしました。この出来事を記念して、ヱビスビヤホールの後身である銀座ライオンが制定しました。

当時、工場直送の生ビールは評判を呼び、多くのお客さんがビアホールを訪れ、大繁盛したそうです。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の8月4日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年8月4日(水)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←8月3日 前の日次の日 8月5日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました