8月5日今日は何の日&今日の出来事/奴の日!!江戸時代の奉公人“奴”が起源なんだって

8月
今日は何の日8月

8月5日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「やっこの日」なる記念日がありました。この暑い時期には、冷奴は欠かせないですよね。

さてここでは、奴の日を含む「8月5日といえば何の日か?」に関する事や、その年の8月5日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

8月5日は何の日?

←8月4日 前の日次の日 8月6日→

奴の日

8月5日を「やっ(8)こ(5)」と読む語呂合わせから、豆腐の製造販売を行う株式会社カンショクが「やっこの日」を制定。夏に冷たくて美味しい奴豆腐を食べてもらうのが目的。

なぜ、豆腐を「奴」と呼ぶ?

正方形に切った豆腐のことを“奴豆腐”といいます。奴豆腐の“奴”は江戸時代の身分の低い奉公人(使用人)「奴」が由来とされています。

当時、奴の着る袢纏はんてんには、釘抜くぎぬきといわれる四角い紋が描かれていました。

四角に切った豆腐が釘抜紋に似ていたことから、四角い豆腐が奴豆腐と呼ばれるようになったそうです。

 

タクシーの日

1912年(大正元年)8月5日、日本で初めてのタクシー会社が営業を開始したことにちなみ、東京乗用旅客自動車協会が1984年(昭和59年)に「タクシーの日」を制定しました。

 

山ごはんの日

webコミックサイト「くらげバンチ」で連載された漫画『山と食欲と私』のヒットにより、山の上で食べるご飯「山ごはん」が注目が集まりました。

これを記念して、同サイトを運営する株式会社新潮社が「山ごはんの日」を制定しました。日付は「やま(8)ごはん(5)」の語呂合わせから。

 

ハコの日

紙器業界の技術向上と、紙箱のよさを知ってもらうことを目的として、1991年(平成3年)に東京紙器工業組合が「ハコの日」を制定しました。

ハコのの日では、様々なハコが展示されるほか、物販やワークショップなども開催されています。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の8月5日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年8月5日(木)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←8月4日 前の日次の日 8月6日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました