8月15日今日は何の日&今日の出来事/終戦の日「戦没者を追悼し平和を祈念する日」

8月
今日は何の日8月

8月15日といえば何の日を思い浮かべますか?

この日は多くの方が終戦の日を思い浮かべるではないでしょうか?第二次世界大戦では、日本を含め世界中で数え切れないほどの人たちが犠牲になりました。

地球上では未だに戦闘が続く地域がありますが、再び世界を巻き込む戦争が勃発しないことを祈るばかりです。

さてここでは、終戦の日を含む「8月15日といえば何の日か?」に関する事や、その年の8月15日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

8月15日は何の日?

←8月14日 前の日次の日 8月16日→

終戦の日/終戦記念日

1945年(昭和20年)8月15日、天皇による戦争終結の詔書のラジオ放送(玉音放送)がなされ、日本の降伏が国民に伝えられました。

第二次世界大戦による日本人の死者は、軍人含む関係者約230万人、民間人約80万人と推算されています。

戦争終結から18年後の1963年(昭和38年)より、毎年8月15日に全国戦没者追悼式が行われています。

1982年(昭和57年)に8月15日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」とすることが閣議決定されました。

※詔書…天皇が発する公文書

 

盆踊り

8月15日ごろ、お盆の時期に社寺や公園、商店街などで盆踊りが行われます。盆踊りは地域によりそのやり方は様々で、列を組んで練り歩く行列方式や、やぐらの周囲を回る輪踊り形式があります。

盆踊りの起源は、鎌倉時代に活躍した時宗
の開祖一遍上人いっぺんしょうにんが広めた念仏踊りからといわれています。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の8月15日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年8月15日(日)の主な出来事

76度目の終戦の日

今年の8月15日で、76度目の終戦の日を迎えた。日本武道館で全国戦没者追悼式が開かれた。

タリバンが全土支配

旧支配勢力タリバンが、アフガニスタン全土を支配下においたことを表明した。日本政府は首都カブールにある日本大使館の職員を退避させる方針を固めた。

阪神、佐藤輝明選手が新記録

阪神の佐藤輝明選手は今シーズン122三振を喫し、新人最多三振数を記録した。しかし、阪神ベンチでは坂本誠志郎選手が佐藤選手のフルスイングを名誉あるものとし表彰した。

 

←8月14日 前の日次の日 8月16日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました