8月23日今日は何の日&今日の出来事/湖池屋ポテトチップスの日!!のり塩は日本初量産化ポテチ♪

8月
今日は何の日8月

8月23日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、ポテトチップスに関する記念日がありました。湖池屋ののり塩が発売された日でした。

スーパーに行くと、ポテトチップスは湖池屋かカルビーで悩みますが、のり塩となると歴史も古く味が濃い湖池屋の方を買っちゃいます。

さてここでは、湖池屋ポテトチップスの日を含む「8月23日といえば何の日か?」に関する事や、その年の8月23日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

8月23日は何の日?

←8月22日 前の日次の日 8月24日→

二十四節気-処暑

処暑

二十四節気のひとつで、8月23日頃から9月6日頃までを処暑しょしょと呼びます。

処暑とは「暑さが和らぐ」という意味で、日中は暑さが続くものの、夏至と比べ日の入りが40分ほど早く、朝夕に涼しい風が吹き始め秋の雰囲気が漂い始めます。

 

油の日

京都府にある離宮八幡宮と油脂や食品原材料を取り扱うカネダ株式会社が「油の日」を制定しました。

離宮八幡宮では、テコの原理で油を搾油する「長木」という道具を生み出しました。この道具により日本で初めての大規模な搾油発祥の地と言われています。

日付は離宮八幡宮が九州から京都府大山崎町に遷宮されたことから。

 

湖池屋ポテトチップスの日

1962年(昭和37年)8月23日、ポテトチップスを製造販売す湖池屋が『湖池屋ポテトチップス のり塩』を発売しました。

2012年(平成24年)、のり塩の発売50周年を記念して同社が8月23日を「湖池屋ポテトチップスの日」に制定しました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の8月23日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年8月23日(月)の主な出来事

殴り書きで謝罪文

金メダルをかじった河村たかし名古屋市長が、職員に向けての謝罪文を出したが文字は殴り書きで、書面の最後には「以上」と書かれていた。

通販市場が大盛りあがり

日本通信販売協会は2020年度の通販市場売上高を公表し、初めて10兆円を超えたことがわかった。

教員免許の更新制度廃止へ

萩生田光一文部科学相は、早ければ2023年度から教員免許の更新制度を廃止する方針を明らかにした。

 

←8月22日 前の日次の日 8月24日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました