8月26日今日は何の日&今日の出来事/レインボーブリッジの日!お台場の町並みが楽しめる東京の観光名所!

8月
今日は何の日8月

8月26日といえば何の日を思い浮かべますか?
有名な場所に関する記念日では、「レインボーブリッジの日」がありました。

さてここでは、レインボーブリッジの日を含む「8月26日といえば何の日か?」に関する事や、その年の8月26日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

8月26日は何の日?

←8月25日 前の日次の日 8月27日→

レインボーブリッジの日

1993年(平成5年)8月26日、東京臨海副都心と都心を結ぶレインボーブリッジが開通したことを記念して「レインボーブリッジの日」が定められました。

レインボーブリッジは全長798メートル、主塔の高さは126メートルで東日本最大の吊り橋です。上下二層構造から成り、上は首都高速道路、下は臨港道路・新交通ゆりかもめ・遊歩道となっています。

また、レインボーブリッジは一般公募から決められた名称で、正式名称は「東京港連絡橋」です。

 

五大陸最高峰登頂

1970年(昭和45年)8月26日、登山家の植村直己氏がアメリカのマッキンリー山の単独登頂に成功し、世界で初めて五大陸最高峰登頂に成功しました。

植村氏はこの功績により、1984年(昭和59年)に国民栄誉賞が授与されました。

五大陸最高峰(場所と標高)

・アジア大陸
エベレスト(中国、ネパール)/8,848m

・南アメリカ大陸
アコンカグア(アルゼンチン)/6,962m

・北アメリカ大陸
マッキンリー(アメリカ)/6,190m

・アフリカ大陸
キリマンジャロ(タンザニア)/5,895m

・ヨーロッパ大陸
モンブラン(イタリア、フランス)/4,810m

なお、七大陸最高峰となると、上記のほかオーストラリア大陸のコシウウスコ(2,228m)、南極大陸のヴィンソン・マシフ(4,892m)が加わります。

出典:七大陸最高峰(Wikipedia)

 

パワプロの日

1994年(平成6年)に発売され、人気に火が付きシリーズ化されたゲーム『実況パワフルプロ野球』を制作する株式会社コナミデジタルエンタテインメントが「パワプロの日」を制定しました。

同ゲームは“パワプロ”の愛称で親しまれ、日付は「パワ(8)プロ(26)」の語呂合わせから。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の8月26日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年8月26日(木)の主な出来事

夏の甲子園で珍しい出来事

全国高校野球選手権の準々決勝が行われ、準決勝に勝ち残ったチームが全て近畿勢となった。夏の甲子園では史上初めてのこと。

未成年の感染者が急増

新型コロナウイルスに感染した未成年者の数が1週間で過去最高になるなど、1ヶ月前に比べ約5.5倍に急増したことが厚労省のまとめでわかった。

カブールで爆弾攻撃

アフガニスタンの首都カブールで爆弾攻撃が起き、多くの人が死傷者を出した。なかでも米兵12人が死亡し、バイデン米大統領は「罪を償わせる」と述べた。

東京パラ/日本代表まとめ(8月26日)

・競泳男子100m自由形で鈴木孝幸選手が、今大会日本勢初の金メダルを獲得した。鈴木選手は今大会2個目のメダル。

・男子400m自由形で富田宇宙選手が、アジア新記録のタイムで銀メダルを獲得。

 

←8月25日 前の日次の日 8月27日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました