8月31日今日は何の日&今日の出来事/野菜の日!野菜の良さを見直してみましょう♪

8月
今日は何の日8月

8月31日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、8月31日の語呂合わせから「野菜の日」なる記念日がありました。

10代20代の頃は揚げ物や牛丼など茶色いものばかり食べていましたが、30歳を越えてからは油ものがきつく、野菜を食べるようになりました。

今では料理もするようになったので、すっかり野菜料理中心のメニューとなりました。おかげで胃もたれも少なくなり、助かっています。

さてここでは、野菜の日を含む「8月31日といえば何の日か?」に関する事や、その年の8月31日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

8月31日は何の日?

←8月30日 前の日次の日 9月1日→

野菜の日/ベジタブルデー

野菜の良さを見直してもらうために全国青果物商業協同組合連合会をはじめとして9団体の関係組合が、「野菜の日」を1983年(昭和58年)に定めました。

日付は「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから。

 

二百十日

二百十日にひゃくとおか」は、立春から数えて210日目(9月1日頃)に当たる雑節のひとつです。

稲の開花時期を迎えると同時に台風の襲来も多く、農業に従事する人にとって気の抜けない厄日とされています。

二百十日が近づくと、風害防除や豊作を祈るための風祭りが各地で行われます。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の8月31日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年8月31日(火)の主な出来事

夫婦を逮捕

東京都内の女子高校生が遺体で見つかった事件で、警視庁は群馬県に住む夫婦を逮捕した。後日、妻が夫の携帯電話を見て高校生とのやり取りに嫉妬していたということがわかった。

マスク3万枚が無駄になる

東京五輪・パラ組織委員会は、マスクや手袋などの医療資材を廃棄していたことを明かした。マスクは3万枚以上、消毒液は380本など金額にして500万円分だという。

東京パラ/日本代表まとめ(8月31日)

・自転車女子個人ロードタイムトライアル(運動機能)で、杉浦佳子選手が金メダルを獲得。50歳での金メダルは日本勢としては最年長の快挙となった。

・陸上男子1500m(視覚)で、和田伸也選手が自身のアジア記録を更新し銀メダルを獲得した。和田選手は今大会2個目のメダル。ガイドランナーの長谷部匠さんも銀メダルを手にした。

 

←8月30日 前の日次の日 9月1日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました