9月9日今日は何の日&今日の出来事/救急の日!この日をきっかけに救急医療について学ぼう!

9月
今日は何の日9月

9月9日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「救急の日」というものがありました。こちらは厚生労働省が制定した日で、救急医療や救急業務について知ってもらうことを目的とし定められました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、救急医療をはじめとした医療体制が危機的な状況になっていると何度もニュースで耳にしました。この日をきっかけに救急医療を学び、理解を深めたいですね。

さてここでは、救急の日を含む「9月9日といえば何の日か?」に関する事や、その年の9月9日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

9月9日は何の日?

←9月8日 前の日次の日 9月10日→

重陽の節句(菊の節句)

無病息災を願う五節句のひとつである「重陽ちょうようの節句」は、旧暦では菊が咲く季節であることから“菊の節句”ともいいます。

重陽の節句では、菊の花びらを浮かべた酒を飲んだり、菊の花の露や香りを綿に移し、顔や体を清めたりすることで長寿と健康を願いします。

奇数である“9”は縁起のいい「陽数」とされ、陽数の極(最も大きい数)である“9”が重なることから重陽の節句と呼ばれています。

(補足)…五節句
1月7日/人日の節句(七草)
3月3日/上巳じょうしの節句(桃の節句)
5月5日/端午たんごの節句(こどもの日)
7月7日/七夕しちせきの節句(七夕たなばた)
9月9日/重陽の節句(菊の節句)

 

救急の日

1982年(昭和57年)、厚生労働省は救急医療関係者の意識を高めるとともに、救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めることを目的として、9月9日を「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合わせから「救急の日」に制定しました。

救急の日を含む1週間は「救急医療週間」とし、地方自治体や病院で応急手当の講習を中心とした救急に関する講習会などが行われます。

 

SMAPデビュー

1991年(平成3年)9月9日、ジャニーズ事務所からSMAPが「Can’t Stop!! -LOVING-」でCDデビューしました。

グループ名の“SMAP”はジャニー喜多川氏が命名。「Sports Music Assemble People」の略で「スポーツと音楽の融合」、「スポーツと音楽をするために集められた人々」という意味が込められているそうです。

出典:ウィキペディア「SMAP」2021年9月9日に利用

 

知恵の輪の日

岐阜県でオリジナルの知恵の輪を手作り販売する愛好家が、知恵の輪の魅力を知るきっかけにしてほしいと「知恵の輪の日」を制定。

日付は知恵の輪で解くのに易しいとされる“9”の形を2つ組み合わせたものや、難易度が高いことで有名な「九連環」と、“9”にまつわることから。

※下の画像の真ん中の大きな知恵の輪が「九連環」


→アマゾンはこちら 

 

その他

温泉の日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の9月9日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年9月9日(木)の主な出来事

署名巡り、書類送付

愛知県の大村知事のリコール運動で、虚偽の情報をツイッターに載せて運動を妨害したとして、愛知県警は香山リカ氏や津田大介氏、町山智浩氏ら計4人を名古屋地検に書類送付していたことがわかった。

緊急事態宣言延長

政府は東京や大阪など19都道府県に発令している緊急事態宣言を9月12日から30日まで延長することを決定した。

 

←9月8日 前の日次の日 9月10日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました