9月20日今日は何の日&今日の出来事/空の日!シンボルキャラクターは「くにまる」くん!

9月
今日は何の日9月

9月20日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「空の日」という記念日がありました。これは飛行機に関する日で、国土交通省が空の安全をアピールする目的で定めました。

たまに空港に行くことがあるのですが、飛行機と空を眺めていると、何だか心が落ち着くというかワクワクするというか、非日常を感じてしまいます。

たぶん、普段は部屋のなかにいるため、空を眺めることが非日常になってるのかもしれません…。

さてここでは、空の日を含む「9月20日といえば何の日か?」に関する事や、その年の9月20日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

9月20日は何の日?

←9月19日 前の日次の日 9月21日→

敬老の日

敬老の日は、国民の祝日のひとつで「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」です。

1947年(昭和22年)、兵庫県で「としよりの日」が発案され、これが元となり1966年(昭和41年)に「敬老の日」へと発展しました。

「敬老の日」は9月15日でしたが、2003年(平成15年)からは9月第3月曜日と定められました。

2021年は9月20日が敬老の日となります。

長寿のお祝いの呼び名

長寿のお祝いに、それぞれの年齢で呼び名があります。

・61歳…還暦 ・70歳…古希
・77歳…喜寿 ・80歳…傘寿
・88歳…米寿 ・90歳…卒寿
・99歳…白寿 ・100歳…百寿

還暦は満年齢、その他は数え年が一般的です

満年齢…生まれた年を0歳とし、誕生日ごとに年を取ります。

数え年…生まれた年を1歳として新しい年を迎えるごとに年を取ります(例:12月31日生まれは1歳で、年が明けた翌日の1月1日には2歳と数えます)

 

彼岸の入り

彼岸花(出典:写真AC)

秋分の日を中心にした前後3日間、計7日間が「お彼岸ひがん」となります。秋のお彼岸は「秋彼岸」「のちの彼岸」とも呼ばれます。先祖をしのび供養をする仏教行事です。

この時期に咲く「彼岸花(ヒガンバナ)」は、秋のお彼岸に開花することからその名前が付きました。彼岸花は「死人花」「幽霊花」「捨子花すてごばな」などとも呼ばれています。

また、彼岸花は仏教において天界に咲くとされる「曼珠沙華まんじゅしゃげ」ともいわれます。

 

空の日

1910年(明治43年)12月19日、東京・代々木の練兵場(兵士の訓練所)で日本で初めての動力飛行に成功しました。

この成功から30周年にあたる1940年(昭和15年)は、紀元2600年の祝典諸行事の計画が国を挙げて進められていた時期ということもあり、日本の航空発展のため、「航空日」が定められました。日付は航空関係省庁間協議において、9月20日に決定しました。

そして、「航空日」をもとに1992年(平成4年)に運輸省(現・国土交通省)航空局が、航空の安全と一層の成長を願い広く国民に親しまれるようにアピールしていくのを目的とし「空の日」に改称しました。

また、9月20日から30日は「空の旬間」となっています。「空の日」「空の旬間」では、各地の空港などにおいて、管制塔などの空港施設見学、航空教室等が開催されています。

(補足)
シンボルキャラクターは、「9(く)2(に)0(まる)」から「くにまる」くんで、羽を伸ばした地球が躍動的に飛んでいる姿となっています。

【参考】
シンボルキャラクターは「くにまる」くんって?

 

その他

バスの日

ペットフードの日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の9月20日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年9月20日(月)の主な出来事

双子姉妹、ギネス認定

ギネスワールドレコーズジャパンは、9月1日時点で107歳300日の日本に住む双子の姉妹を世界一長寿の双子姉妹に認定したことを発表した。

漫画家・佐伯かよのさん、亡くなる

少女漫画家の佐伯かよのさんが肺がんのため亡くなったことを夫で漫画家の新谷かおるさんが明らかにした。69歳だった。佐伯さんは『スマッシュ!メグ』『緋の稜線』などの作品を世に出した。

 

←9月19日 前の日次の日 9月21日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました