9月21日今日は何の日&今日の出来事/国際平和デー!世界平和を願いましょう

9月
今日は何の日9月

9月21日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「国際平和デー」という国際デーがありました。国際平和デーでは文字通り、世界の平和を願う日です。

「国際平和デー」とは関係はありませんが、山下和美さんの漫画『不思議な少年』で、世界中で殺人が一件も起きなかった奇跡の日という話を思い出しました。

現実にそんな日があるとしたら願わずにはいられないですね。

さてここでは、国際平和デーを含む「9月21日といえば何の日か?」に関する事や、その年の9月21日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

9月21日は何の日?

←9月20日 前の日次の日 9月22日→

十五夜/中秋の名月

古来、中国では旧暦の7月を初秋、8月を仲秋、9月を晩秋と呼び、各月の満月を鑑賞する風習がありました。

特に旧暦8月15日の満月は「中秋の名月」と呼ばれており、1年中で月が最も美しく見ることができます。この時期は湿度が下がり、空気が澄みわたっているためです。

月見の風習が遣唐使によって日本に伝わると、貴族に取り入れられると次第に広まっていきました。

日本では農作物の収穫期の直前にあたることから、豊作を願うため、農作物を名月に供えて十五夜を楽しむ行事となりました。

月見団子や里芋、柿などの秋の果物、秋の七草が供えられます。

(補足)
十五夜は9月中旬から10月上旬にやってきます。2021年は9月21日が十五夜に当たりますが、2022年は9月10日となります。

 

国際平和デー

「国際平和デー」は国際デーのひとつで、1981年(昭和56年)に国際連合によって宣言されました。当初は毎年9月の国連総会の開会式において、平和を願い1分間の黙祷が行われていました。

2002年(平成14年)から毎年9月21日を「国際平和デー」と制定し、世界で起きている戦争や内戦に対して停止を働きかけています。

また、ニューヨークの国連本部にある「平和の鐘」を鳴らすなど、平和に向けた取り組みがされています。

 

ファッションショーの日

1927年(昭和2年)9月21日、日本初のファッションショーが開催されたことに由来し、「ファッションショーの日」が制定されました。

当時、モデルという職業はなかったため、女優がモデルとなったそうです。この時のファッションショーは洋服ではなく、着物が披露されました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の9月21日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年9月21日(火)の主な出来事

日経平均、大幅下落

中国の不動産大手「中国恒大集団」の経営悪化による不安から株価が大幅に下落。日経平均株価が3万円割れした。

立憲民主党、アベノミクス検証

立憲民主党は安倍政権のアベノミクスについて「格差や貧困の改善にはつながらなかった」とする検証結果を公表した。枝野代表は「金持ちを大金持ちにしただけ」とした。

 

←9月20日 前の日次の日 9月22日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました