9月26日今日は何の日&今日の出来事/ワープロの日!日本初は価格630万円・重量220kg!?

9月
今日は何の日9月

9月26日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「ワープロの日」なる記念日がありました。私はワープロには触ったことも見たこともないのですが、初めての日本製のワープロはとんでもない価格だったそうです。

さてここでは、ワープロの日を含む「9月26日といえば何の日か?」に関する事や、その年の9月26日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

9月26日は何の日?

←9月25日 前の日次の日 9月27日→

台風襲来の日

統計上、9月26日に襲来した台風は各地に甚大な被害をもたらしたことから「台風襲来の日」と呼ばれています。

洞爺丸とうやまる台風/1954年(昭和29年)
北海道を中心に大きな被害を出した台風

狩野川かのがわ台風/1958年(昭和33年)
静岡県伊豆地方と関東地方に大きな被害を出した台風

・伊勢湾台風/1959年(昭和34年)
紀伊半島から東海地方を中心に、全国各地に甚大な被害をもたらした台風

 

彼岸の明け

秋分の日を中心に前後3日間の1週間は「お彼岸」です。その秋のお彼岸の最終日を「彼岸の明け」と呼びます。

「暑さも寒さも彼岸まで」という言葉がある通り、気候はより秋らしくなり、地域によっては肌寒く感じ始めます。

この時期は秋晴れが続き、秋の行楽に適しているので、出かけるには最適です。

 

ワープロ記念日

1978年(昭和53年)9月26日、東芝が日本初の日本語ワードプロセッサー(ワープロ)を発表し、デモ展示が行われました。この日を記念して「ワープロ記念日」が制定されました。

発表されたワープロ「JW-10」は、机ほどの大きさがあり、重さは220kgもします。ブラウン管のモニター、10MBのハードディスク、フロッピーディスクドライブ、プリンターなどが搭載され、価格は630万円もしたそうです。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の9月26日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年9月26日(日)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←9月25日 前の日次の日 9月27日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました