10月3日今日は何の日&今日の出来事/アンパンマンの日!この日アニメ放送が日本テレビで始まった♪

10月
今日は何の日10月

10月3日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「アンパンマンの日」なる記念日がありました。これはアンパンマンのアニメ放送が始まった日にちなんで出来た記念日なんだとか。

子どもの頃、絵本で見たアンパンマンに恐怖を覚えた記憶があります。それは困っている人に顔を全部食べさせて、顔が無くなっているにもかかわらず、空を飛んでいる絵を見た時だったと思います。

あの絵はしばらくはあとを引きました。

さてここでは、アンパンマンの日を含む「10月3日といえば何の日か?」に関する事や、その年の10月3日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

10月3日は何の日?

←10月2日 前の日次の日 10月4日→

アンパンマンの日

日本を代表するキャラクター『アンパンマン』。原作者であるやなせたかしさんは、1973年(昭和48年)に児童書向けの本を出版するフレーベル館から絵本『あんぱんまん』を出版。

その後、アニメ化の話が持ち上がり、アニメ制作をトムス・エンタテインメントが手掛け、日本テレビで放送されることが決定しました。そして、1988年(昭和63年)10月3日、アニメ『それいけ!アンパンマン』の放送が始まりました。

このアニメ放送開始日を由来とし、フレーベル館、トムス・エンタテインメント、日本テレビが10月3日を「アンパンマンの日」と定めました。

(出典:日テレプレスリリース「10月3日は『アンパンマンの日』」、ウィキペディア「アンパンマン」)

ギネス認定

ちなみに、アニメ『それいけ!アンパンマン』は、アンパンマンやばいきんまんなどの主要キャラクターの他に、様々なキャラクターが多く登場するのもひとつの特徴。

調べてみると、2009年(平成21年)には単独のアニメシリーズのキャラクター数“1768”でギネス記録に認定されています。

ギネス認定後も順調にキャラクターが増え、2018年6月に発行された『アンパンマン大図鑑プラス 公式キャラクターブック』では、2300以上ものキャラクターが掲載されました。


→アマゾンはこちら

 

土佐の日

坂本龍馬とよさこい祭りで有名な高知県。旧国名「土佐」を「10(と)3(さ)」と読む語呂合わせから、10月3日を「土佐の日」と定めています。

全国に「土佐文化」の情報を発信し、土佐ならではのこだわりの人・物との出会いや交流を活性化することを目的としています。

(出典:土佐のまんまる「土佐の日とは」)

偶然にも…

他にも、坂本龍馬やよさこい祭り以外に高知県では何が有名なのかを調べていると、あることに気づきました。それは、「土佐の日」と同じ10月3日が記念日となっているアンパンマンも高知県に関連していました。

というのも、アンパンマンの原作者であるやなせたかしさんは高知県の出身だったんです。アンパンマンの放送が始まった10月3日と、語呂合わせで読む「10(と)3(さ)」が偶然にも一致…。こういうこともあるんですね。

なお、やなせさんの生まれ故郷である高知県香美市にあるアンパンマンミュージアムは、高知県でも人気スポットとなっているそうです。

 

ドイツパンの日

1990年(平成2年)10月3日、東西ドイツが統一されたことにちなんで、ドイツパン研究会が「ドイツパンの日」を制定。

 

登山の日

日本アルパイン・ガイド協会が「10(と)3(ざん)」の語呂合わせから「登山の日」を制定。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の10月3日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年10月3日(日)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←10月2日 前の日次の日 10月4日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました