10月10日今日は何の日&今日の出来事/お好み焼の日!鉄板ジュージュー(10・10)いいよね~

10月
今日は何の日10月

10月10日といえば何の日を思い浮かべますか?

多くの方が「体育の日」を思い浮かべるのではないでしょうか?現在は「スポーツの日」に改称され、10月第2月曜日となっていますが、昔の名残から10月10日になると体を動かさなきゃって気にさせられます。

また、体を動かすこと以外では食欲の秋とあって、「お好み焼きの日」なる記念日がありました。

この日は体を動かして、お腹が空いたらお好み焼きをみんなで作るのもいいかもしれませんね。

さてここでは、お好み焼きの日を含む「10月10日といえば何の日か?」に関する事や、その年の10月10日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

10月10日は何の日?

←10月9日 前の日次の日 10月11日→

2021年デジタルの日

2020年(令和2年)11月、デジタル改革関連法案ワーキンググループにおいて、「デジタルの日」が発案されました。

その後、公募により2021年の「デジタルの日」は10月10日、11日に決定しました。日付はデジタル技術でよく使われる2進数の数字「1」と「0」からの組み合わせから。

「デジタルの日」では、「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を実現するため、社会全体でデジタルについて振り返り、体験し、見直し、共有し合える定期的な機会にすることを目的としています。

※2022年以降の「デジタルの日」の日程については、改めて決めるとのこと。

出典:(内閣官房IT総合戦略室/「2021年デジタルの日」について)、(内閣官房「デジタルの日」)

 

東京オリンピック開会の日(1964年)

1964年(昭和39年)10月10日、東京オリンピックが開会式が行われました。この東京オリンピックでは、93の国と地域が参加し20競技163種目でメダルが争われました。

日本選手団は女子バレーでの金メダルをはじめ、金メダル16個、銀メダル5個、銅メダル8個の好成績を残しました。

なお、東京オリンピックの開会式が行われた10月10日は、後に「体育の日」と定められ、国民の祝日となりました。

※体育の日は「スポーツの日」に名称が変更され、10月第2月曜日となっています。

 

マグロの日

726年10月10日、聖武しょうむ天皇のお供で歌人の山部赤人やまべのあかひとが、兵庫県の明石地方に赴きました。

まぐろ漁が盛んなこの地方の歌を山部赤人が詠んだことにちなんで、日本かつお・まぐろ漁業協同組合連合会が「まぐろの日」を制定しました。

(出典:日本かつお・まぐろ漁業協同組合「なぜ10月10日はまぐろの日?」)

 

お好み焼の日

調味料の開発・製造・販売を行う食品メーカー、オタフクソース株式会社が「お好み焼の日」を制定。

日付はお好み焼きがジュージュー(10・10)と
焼ける音に聞こえることと、ホットプレートをみんなで囲む様子が輪(10の0)になって見えることから。

(出典:オタフクソース「お好み焼きの記念日」)

 

缶詰の日

1877年(明治10年)10月10日、日本で最初の缶詰が北海道の石狩町(現在の石狩市)で作られたことにちなんで、日本缶詰協会が「缶詰の日」を制定しました。

 

銭湯の日

東京都公衆浴場業環境衛生同業組合が、銭湯での入浴が健康増進につながるとして「銭湯の日」を制定。日付は“1010”を「せんとう」と読む語呂合わせから。

 

その他

トッポの日

赤ちゃんの日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の10月10日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年10月10日(日)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←10月9日 前の日次の日 10月11日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました