10月14日今日は何の日&今日の出来事/鉄道の日!新橋~横浜間で日本初の鉄道が開通した日!

10月
今日は何の日10月

10月14日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「鉄道の日」なる記念日がありました。これは10月14日に日本で最初の鉄道が開通したことを記念したものです。

さてここでは、鉄道の日を含む「10月14日といえば何の日か?」に関する事や、その年の10月14日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

10月14日は何の日?

←10月13日 前の日次の日 10月15日→

鉄道の日

1872年(明治5年)10月14日、日本で最初の鉄道が新橋~横浜間で開通しました。この鉄道の誕生と発展を記念して、1994年(平成6年)に運輸省(現・国土交通省)が10月14日を「鉄道の日」と定めました。

鉄道の日では、鉄道の役割についての理解と関心がより深まることを願い、全国各地でイベントが実施されています。

(出典:国土交通省「『鉄道の日』について」)

 

灘のけんか祭り

兵庫県姫路市にある松原八幡神社の秋季例大祭は、「灘のけんか祭り」と呼ばれ、毎年10月14日、15日に行われます。

この例大祭では、ふんどし姿になった数百人の男性たちが、3基のお神輿を壊れるほどぶつけ合う激しいものです。その激しさから全国でも有数の「けんか祭り」となっています。。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の10月14日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年10月14日(木)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←10月13日 前の日次の日 10月15日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました