10月24日今日は何の日&今日の出来事/マーガリンの日!100年以上昔のフランスで誕生!

10月
今日は何の日10月

10月24日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「マーガリンの日」なる記念日がありました。マーガリンはバターに代わるものとして生み出されたものだそうですが、今では無くてはならないものになっていますよね。

私にとって、小倉あんとマーガリンがサンドされたランチパックが好きで最高の組み合わせのひとつだと思っています。

さてここでは、マーガリンの日を含む「10月24日といえば何の日か?」に関する事や、その年の10月24日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

10月24日は何の日?

←10月23日 前の日次の日 10月25日→

国連デー

1945年(昭和20年)10月24日、国際連合憲章が発行され、国際連合(国連)が正式に発足したことに由来し、「国連デー」が制定されました。

なお、日本は1956年(昭和31年)12月18日に国際連合へ加盟しました。

 

マーガリンの日

マーガリンについてもっと知ってもらいたいとして、日本マーガリン工業会が10月24日を「マーガリンの日」に制定しました。

1869年当時のフランスではバターが不足し、その代替品を募集したところ、化学者であるメージュ・ムーリエ・イポリットの案が採用され、マーガリン誕生に至りました。

日付はメージュ・ムーリエ・イポリットの誕生日から。

出典:日本マーガリン工業会「10月24日はマーガリンの日」2021年8月14日に利用

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の10月24日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年10月24日(日)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←10月23日 前の日次の日 10月25日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました