11月10日今日は何の日&今日の出来事/かりんとうの日!食べ始めると止まらないよねー

11月
今日は何の日11月

11月10日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「かりんとうの日」なる記念日がありました。かりんとうは食べ始めるとなかなか手が止まらなかったりしますよね。
最近は蜜を絡めたかりんとうより、揚げたものに砂糖をまぶしたシンプルなかりんとうにはまっています。

さてここでは、かりんとうの日を含む「11月10日といえば何の日か?」に関する事や、その年の11月10日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

11月10日は何の日?

←11月9日 前の日次の日 11月11日→

技能の日

1970年(昭和45年)11月10日、アジア初の技能五輪国際大会が日本で開幕しました。この出来事を記念して、労働省(現・厚生労働省)が「技能の日」を制定しました。

技能の日では職業能力の開発・向上の促進と技能の振興を目標としています。

また、毎年11月は「職業能力開発促進月間」の一環として、卓越した技能者(現代の名工)の表彰が行われます。

出典:厚生労働省「『職業能力開発促進月間』及び『技能の日』」2021年8月26日に利用

 

エレベーターの日

1890年(明治23年)11月10日、東京・浅草の12階建ての凌雲閣に日本初の電動式エレベーターが公開されたことに由来し、日本エレベーター協会が「エレベーターの日」を制定しました。

日本エレベーター協会では、毎年この日にエレベーターやエスカレーターの安全で正しい利用方法についての啓蒙活動を行っています。

出典:日本エレベーター協会「お知らせ一覧(2014年10月10日)」より 2021年8月26日に利用

 

かりんとうの日

日本の伝統菓子であるかりんとうのおいしさを多くの人に知ってもらうことを目的に全国油菓工業協同組合が、「かりんとうの日」を制定しました。

日付はかりんとうの棒状の形を“11”で表し、砂糖の糖を“10”と読む語呂合わせから。

出典:総務省統計局「11月10日 かりんとうの日」2021年8月26日に利用

 

トイレの日

「いい(11)ト(10)イレ」の語呂合せから、日本トイレ協会が「トイレの日」を制定。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の11月10日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年11月10日(水)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←11月9日 前の日次の日 11月11日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました