12月1日今日は何の日&今日の出来事/映画の日!この日の映画料金は全国一律1000円になるぞ!

12月
今日は何の日12月

12月1日は「映画の日」です。この日は映画料金が全国一律で1000円になるので、是非映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

さてここでは、映画の日を含む「12月1日といえば何の日か?」に関する事や、その年の12月1日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

12月1日は何の日?

←11月30日 前の日次の日 12月2日→

映画の日

1896年(明治29年)、日本で初めてとなる映画が神戸市において一般公開されました。

この出来事を記念して1956年(昭和31年)に日本映画連合会(現・日本映画製作者連盟)が12月1日を「映画の日」に制定しました。

映画の日では、対象の映画館で料金が全国一律1000円になったり、特別なイベントが行われたりします。

出典:ウィキベディア「映画の日」2021年9月11日に利用

 

東京水道の日

1898年(明治31年)12月1日、東京・淀橋浄水場から神田・日本橋地区に給水が始まりました。これが東京の近代水道の始まりで、この出来事を由来とし、東京都水道局が12月1日を「東京水道の日」を制定しました。

出典:東京都水道局/プレス発表「12月1日を『東京水道の日』に制定しました!!」2021年9月11日に利用

 

鉄の記念日

1857年(安政4年)の旧暦12月1日、鉱山学者の大島高任おおしまたかとうが日本で初めて高炉による製鉄に成功しました。岩手県釜石の製鉄所が操業し、鉄の近代的な生産が始まりました。

この出来事を記念して日本鉄鋼連盟が12月1日を「鉄の記念日」に制定しました。

 

その他

秩父夜祭

いのちの日

デジタル放送の日

カイロの日

着信メロディの日

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の12月1日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年12月1日(水)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←11月30日 前の日次の日 12月2日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました