12月8日今日は何の日&今日の出来事/うそつきとうふの日!この日に豆腐を食べると嘘が帳消しに!?

12月
今日は何の日12月

12月8日といえば何の日を思い浮かべますか?

調べてみると、「うそつきとうふの日」なるものがありました。鳥取県ではこの日に豆腐を食べると1年間についた嘘が帳消しになるという言い伝えがあるそうです。

こういうちょっと変わった言い伝えも面白いものですね。

さてここでは、うそつきとうふの日を含む「12月8日といえば何の日か?」に関する事や、その年の12月8日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

12月8日は何の日?

←12月7日 前の日次の日 12月9日→

太平洋戦争開戦の日

1941年(昭和16年)12月8日、日本がアメリカとイギリスに宣戦布告し、第二次世界大戦の局面のひとつである太平洋戦争が始まりました。

この宣戦布告で日本軍は英領マレー半島への上陸作戦、米国領ハワイ諸島への真珠湾攻撃を行いました。その後、戦場は東南アジア、アフリカ東岸へと拡大していきました。

出典:ウィキペディア「太平洋戦争」2021年9月13日に利用

 

事納め/事始め

旧暦2月8日と12月8日を事八日ことようかといい、どちらか一方を「事始め」、もう一方を「事納め」とするならわしがあります。

東京では12月8日をお正月の準備を始めるとして「事始め」、2月8日をお正月の終わりとして「事納め」とするのが主流とされています。

針供養

針供養は12月8日と2月8日の「事八日」に行われます。この日は家庭での針仕事も、針を仕事で扱う針を休め、裁縫道具の手入れなどを行いました。

針への感謝の気持ちを込めて、使用した針を豆腐やこんにゃくに刺して供養をします。

 

うそつきとうふの日

鳥取県では「12月8日に豆腐を食べると、1年間についたうそが帳消しになる」という言い伝えがあります。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の12月8日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年12月8日(水)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←12月7日 前の日次の日 12月9日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました