12月22日今日は何の日&今日の出来事/冬至!ゆずをお風呂に浮かせたゆず湯に入ろう♪

12月
今日は何の日12月

2021年12月22日の今日は冬至です。この時期の寒さは身体の芯から冷えるので、ゆず湯にでも入って身も心もポカポカになりたいですね。

さてここでは、冬至を含む「12月22日といえば何の日か?」に関する事や、その年の12月22日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

12月22日は何の日?

←12月21日 前の日次の日 12月23日→

二十四節気-冬至

冬至

二十四節気の一つで、12月22日頃から1月4日頃までを冬至とうじと呼びます。

一年で最も昼間が短く、夜が長くなる一日です。また、正午の太陽の高さも一年で一番低くなります。

ゆず湯

ゆず湯は、冬至の日にゆずをお風呂に浮かせて入浴する行事です。ゆず湯に入ると風邪を引かず、無病息災で過ごせるといわれています。

 

改正民法公布記念日

1947年(昭和22年)12月22日、「民法」の改正法が公布されました。この時の改正法で家父長制の家族制度が廃止され、戸籍が夫婦単位になりました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の12月22日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年12月22日(水)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←12月21日 前の日次の日 12月23日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました