12月27日今日は何の日&今日の出来事/国際疫病対策の日!疫病に対する予防能力を高めよう!

12月
今日は何の日12月

12月27日は「国際疫病対策の日」です。国際疫病対策の日は2020年12月に国連総会で採択されました。この日は疫病に対する備えの必要性の認識を高めることを目的としています。

ここでは、国際疫病対策の日を含む「12月27日といえば何の日か?」に関する事や、その年の12月27日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

12月27日は何の日?

←12月26日 前の日次の日 12月28日→

国際疫病対策の日

2020年12月7日、国連総会で12月27日を「国際疫病対策の日」と定める決議案が採択されました。

この「国際疫病対策の日」は、2019年からの新型コロナウイルスの大流行を機に、疫病に対する備えの必要性を国際社会に認識してもらうことを目的としています。

 

浅草仲見世記念日

1885年(明治18年)12月27日、東京・浅草寺門前の商店街が新装開業したことを記念して「浅草仲見世記念日」が制定されました。

 

ピーターパンの日

1904年(明治37年)12月27日、イギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』がロンドンで初演日を迎えました。このことにちなみ、12月27日が「ピーターパンの日」となりました。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の12月27日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年12月27日(月)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←12月26日 前の日次の日 12月28日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました