12月29日今日は何の日&今日の出来事/今年最後の「肉の日」美味しいお肉を食べよう♪

12月
今日は何の日12月

12月29日は「肉の日」です。お正月に美味しものを食べることでしょうけど、今年最後に美味しいお肉を食べてみてはいかがでしょうか?

さてここでは、「12月29日といえば何の日か?」に関する事や、その年の12月29日の主な今日の出来事などをまとめました。

 

スポンサーリンク

12月29日は何の日?

←12月28日 前の日次の日 12月30日→

福の日

お正月行事本来の意味やいわれを知ることで服を招いてもらおうと株式会社紀文食品が「福の日」を制定。

日付はお正月前の12月ということと、「29(福)」の語呂合わせから。

おせち料理について

季節の節目に神様へ供える「節供せちく」が「おせち(お節)」となり、しだいに最も重要でおめでたい日とされるお正月の料理をおせちと呼ぶようになりました。

おせち料理にはおめでたさを重ねる願いが込められており、縁起がよいとされる彩りの料理が重箱に料理が詰められるのが一般的です。

<縁起のよりおせち料理>

・数の子
子孫繁栄を祈願。

・黒豆
無病息災を祈願。

・田作り
豊作祈願。

・紅白かまぼこ
紅白の縁起を担いだ食べもの。

・伊達巻
勉学向上と文化反映の象徴。

・栗きんとん
商売繁盛を祈願。

・なます
人参の赤と大根の白が紅白の水引につながる食べ物。
※水引…祝儀や不祝儀の際に用いられる飾りで贈答品の包み紙などにかける紅白や黒白などの帯紐のこと。

・昆布巻き
「喜ぶ」と語呂合わせから縁起物に。

 

※縁起の良い日についてはこちらの記事にまとめています
縁起の良い日・悪い日

 

今日の出来事

ここでは、その年の12月29日にあった主な出来事を一覧でご紹介します。

2021年12月29日(水)の主な出来事

後日、出来事を追記します。

 

←12月28日 前の日次の日 12月30日→
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました